• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

新着記事 一覧

水問題にグリーンインフラ活用、先進国シンガポール

ALT

書籍「決定版!グリーンインフラ」発行記念に伴う連載第2回では、海外の先進事例の一つであるシンガポールの水プロジェクトを紹介する。

[限]建築単価ウオッチ

【事務所】建築コスト続伸で最高値更新

ALT 日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定の新コンテンツ「建築単価ウオッチ」では、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、毎週(月4回、原則木曜)提供していく。2017年1月調査に基づく鉄骨造の事務所の建築単価は、鋼材のさらなる値上がりなどによってプライス推計値が最高値を更新した。

目利きが薦める名著・近刊

伝統の技術と道具を知る3冊

ALT 惜しまれつつ2007年に休刊した「左官」の専門雑誌「左官教室」。同誌の編集長だった小林澄夫氏の責任編集により、32ページの冊子「左官読本」となって復活していました。今回は、伝統技術と道具について書かれた3冊をライターの佐野由佳氏が紹介します。

3.11の教訓生かし、「逃げる意志」の醸成を

ALT 「震災から6年というが、われわれにとっては『七回忌』だ」――。パネリストとして登壇した戸羽太・岩手県陸前高田市長の言葉が、会場を埋める約700人の聴衆の胸に響いた。

製品ガイド(建築・住宅)

打ち込み時の反動やブレを低減するピンタッカー

ALT マキタは、低反動機構を搭載することで打ち込み時の反動を低減し、使用感を向上させた「充電式ピンタッカ PT352D/PT353D」を2017年1月20日に発売した。

ニュース

「改修が大好き」「所員は奴隷じゃない」

ALT 「鳥の巣」と呼ばれる北京五輪のメーンスタジアムや発電所を改修した英国のテートモダンなど、そのデザインや発想で驚きを与え続けている建築設計事務所「ヘルツォーク&ド・ムーロン」。ドイツ・ハンブルクに完成したエルプフィルハーモニーのグランドオープンに合わせて、同事務所主宰のジャック・ヘルツォーク氏にインタビューした。

記者の目

豊洲「構造」問題は解決したものの…

ALT 建物下の地下空間の存在から、構造の安全性に疑問符が付いた豊洲新市場。東京都が2016年12月28日付で、構造について安全性を認めていたことが分かった。日建設計が設計した建物の構造安全性は、ひとまず問題が解決された形となった。

編集長が語る日経アーキテクチュアの見どころ

ガラパゴス化? 都市木造の目指す道

ALT 日本は世界の木造技術のトップ集団を走っている──。日本人の多くはそんなイメージを持っているかもしれません。けれども、今回の特集を読むと、ほとんどの人がそうした考えを改めるのではないかと思います。

最新号公開! 日経アーキテクチュア2月23日号

ALT 大規模建築の主要材として木を使う動きが、世界で広がっている。地球温暖化対策や林業振興といった政策的な意図に加え、CLT(直交集成板)などの台頭によるコストや機能の改善、加工性の高さがもたらす意匠の自由度といった実用性が評価されたからだ。海外で先行する複雑な意匠や高層の木造建築に目を向ければ、次代の日本の木造の在り方が見えてくる。

最新号公開! 日経ホームビルダー3月号

ALT 切り土や盛り土を伴う古い擁壁は、ひとたび地震の襲撃を受けるとたちまち弱さを露呈する――。熊本地震の被害分析が進むなか、擁壁の崩壊によって家屋に大きな被害が及んだ実態が明らかになった。崩壊した擁壁は関連法規に適合しないものがほとんど。誰も責任を負わない無責任の連鎖が被害を広げた。地盤の安全に無関心であることは許されない。地盤の専門家と連携した対策が不可欠だ。

[限]都市木造入門(日経アーキテクチュア2月9日号から期間限定で特別無料公開)

軒裏と開口部の改修で火災時の類焼を防ぐ

ALT 2016年12月22日に新潟県糸魚川市の駅前市街地で約150棟を焼き尽くす大火が発生した。翌日に現地を視察した安井昇氏が、これまでの連載を踏まえ木造密集市街地の建物に求められる防火性能を解説する。(日経アーキテクチュア)

省エネ性能表示インタビュー

設備に過度に依存せず、省エネ基準を上回る性能を

ALT 適合義務化以降は、省エネ基準をクリアするだけでなく、さらに快適な室内環境を実現できる省エネ建築を目指したい。その際、設備に過度に依存することなく、建築的な工夫を盛り込むにはどうすればいいだろうか。

建築日和

「近代建築ツーリズム」への第一歩

ALT 「近代建築ツーリズム」への第一歩 今回、誌面が文字だらけとなり、すみません。装飾を排したモダニズム的表現ということで…。

建材設備大賞

大賞は「レガリス」、5層ガラスで「壁並み」の断熱性能

ALT 日経アーキテクチュアと日経ホームビルダーは2016年度の「建材設備大賞」で、壁並みの断熱性能を実現した5層ガラスの樹脂窓「レガリス」を大賞に選んだ。審査委員に「建築に対する本質的な問い掛けだ」と高く評価された。

製品ガイド(建築・住宅)

掃除しやすいビルトインコンロ

ALT パロマは、掃除しやすさに配慮したビルトインコンロ「クリアガラストップシリーズ」を2017年2月1日に発売した。

ニュース

都市計画制度の抜本見直しへ始動

ALT 人口減少に伴う空き家や空き地の増加に対応するために、国土交通省は約10年ぶりに都市計画制度の抜本的な見直しを図る。その検討を進める社会資本整備審議会都市計画部会の都市計画基本問題小委員会の初会合を2月15日に開いた。

ニュース

都市公園内での保育所開設が可能に

ALT 政府は2月10日、都市公園内での保育所開設を認めるなどの都市公園法の改正案を閣議決定した。都市公園の民間事業者による再整備や活用を促す。

ニュース

振動ほぼゼロの解体技術を本格採用

ALT 清水建設は、解体工事で生じる騒音や振動を大幅に低減できる解体工法「シミズ・クールカット」を実工事で初めて本格採用した。群馬県太田市内に立つ富士重工業群馬製作所の旧館と新館の解体工事で、工法の効果を確かめた。

製品ガイド 一覧

連載コラム・特集・特設

話題の新刊 一覧

ページの先頭へ